2005年04月15日

OpenOffice.orgを認め始めたM$

オープンソースのOfficeソフト(スイーツ) OpenOffice.orgM$がライバル視し始めたようで。Linuxが有名になり始めた頃の反応と同じではないかな?
私はVer.1.0前後の頃からCalcしか使っていないので、ちょっと詳しいことは、

http://usami-k.seesaa.net/article/2946351.html
マイクロソフトが OpenOffice.org をライバル視(「usami-k 雑文配信」4/14)
あたりを読んだ方がよいでしょう。

もっと詳しいことは、そこからもリンク貼ってある以下のブログで。
http://www.catch.jp/blog/blosxom.cgi/news/a20050413.html


先日一般にアナウンスされた2.0beta(1.9.79)より新しいテスト版1.9.93が現在出ている。これから1.9.91から入れ替えてみようと。M$ Officeのファイルがどれだけ2.0系で読めるようになるのかいずれ試したいと思っています。

1.1.4も入れてますけどね。あれはパワーポイントファイルを食わせたら見事にエラーを吐いたこともあったかな?w でも、オープンソースであれだけ機能したら、M$ Office使うのがあほらしいですよ。Word/Excel/Powerpointのどれを取っても昔からのバグを放置してくれていて、使っていると時として非常にいらいらします。(バグなのか仕様なのか判断できない事も・・・)


そういえば、
http://usami-k.seesaa.net/article/2946512.html
OpenOffice.org の脆弱性対応(「usami-k 雑文配信」4/14)
という記事もありました。修正自体は終わってるのね・・・。
posted by touji at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2968679

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。