2005年06月03日

韓国漁船逃走問題・一応の結末

韓国側へ引き渡しで合意 違反認めることなど条件 漁船逃走事件(06/02 20:17)
http://www.sankei.co.jp/news/050602/sha059.htm

結局、韓国側が違反は認めたようだが、50万円の罰金じゃないのかな?担保金(とは何だろう)を払っただけ。逮捕取り調べすべき所だが、結局例外措置ということでこうなったようだ。

でも、
見たこと聞いたこと: 逆ギレの好例
http://sunrise-sunset.seesaa.net/article/4089066.html
で知ったのだが、

韓国漁船:合意文には暴行謝罪と賠償要求も 韓国側発表
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20050603k0000m030090000c.html

という記事もあります。図々しい事で。以下略。


それとは別に今晩、テレビニュースでちらっと海上保安庁提供の漁船への接舷時の映像が流れていたのを見た。
一瞬接触した時に海上保安官が飛び乗るようにして乗り移ったようだが、完全に止まったわけではなく、一人が離れてゆく漁船に飛び乗れずに海に落ちたようだ。
それにしても漁船と言ってもこちらの巡視船と大して変わらなかった。10人乗りだから、それもそうか。


海上保安庁のページを見に行ったら、例の映像はなかった代わりに、映画「海猿」のページにリンクが。もうすぐ、今月12日に公開されるらしい。潜水士を目指す訓練生の物語なのか。
(政治の話からスイングバイするが、(海猿の)この手の話の展開は「スピカ」と同じだな〜。見たらはまりそうだな・・・。)


(以下、6/3 1:05追記)

漁船を巡る韓国側の見解 | アジアのトンデモ大国
http://hate-k-and-c.ameblo.jp/entry-d886070f3ed9c8229e5c8491585bd876.html
からトラバをいただいていたので、打ち返しておきました。

それから

週末にでもこのブログではソフトウェアと政治方面に興味が向いていることと、
個々の話題について細かいところまでは突っ込んで書けないというスタンスを
このブログの右上に表示するよう構成を変更したいと考えています。
(頑張って書いている皆さんのブログや各種記事へのリンクを粗悪な接着剤(^^;)でつなぎまくるスタイル・・・)

タイトルもちょっと変える予定。
平日夜のSeesaaは重くてそこまでやる気がしない。orz
posted by touji at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治、歴史など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4091354

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。