2005年06月03日

人を信頼させるホルモンが発見される

「人を信頼させるホルモン」確認 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050602it04.htm

 脳内で作られるホルモンの一種「オキシトシン」に、人間に対する信頼感を強める働きのあることをスイスのチューリヒ大学などの研究チームが実験で確認、2日付の英科学誌ネイチャーに発表した。


うーむ。そんなホルモンまであるとは。
よりによってこの時期に。どこか皮肉っぽい。

抽出されて薬になってしまったら恐いなと。ま、何にしたって過剰摂取は体に悪いけど。
posted by touji at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。