2005年06月09日

FirefoxのURLをUTF-8エンコードにする設定(Firefox 1.1までのつなぎ)

国際化ドメイン名はpunycodeでasciiコードにエンコードされるので、以下の話とは関係ないと先に言っておく事にして・・・。

Firefox 1.0.4ではデフォルトで
URLにマルチバイト文字が入る場合にそのエンコードが
そのページの文字コードで行われるらしい。

Firefox 1.1以降はデフォルトで
URLにマルチバイト文字が入る場合にそのエンコードがUTF-8になるらしい。

どんな時に影響するのかというと、例えばwikipediaなどでよく見るように
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%AD%E3%83%9A%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2
というリンクを貼った時にUTF-8エンコードを指定しておくと、ステータスバーに
http://ja.wikipedia.org/wiki/ウィキペディア」
と見えるようになる。

で、Firefox 1.0.4あたりでURLのエンコードをUTF-8に指定するための設定は以下のようにすればよいらしい。

・URLバーにabout:configを入力。(もちろんリターンキーかGoボタンを押す)
・network.standard-url.encode-utf8 を true に変更する。

以下で悩んでいた方の成果・・・かもしれない。(掲示板で聞いてみて解決法が見つかったわけですが。)

OpenCage: Firefox urlエンコード機能をUTF-8化する方法。
http://opencage.blogspot.com/2005/06/firefox-urlutf-8.html
(TBしようかと思ったのだが、見つからないのでリンクだけ)


「wikipediaはちょっとURLが化けるけど、普通にジャンプできるからいいか〜」くらいな気持ちで今までFirefoxを使ってました。(苦笑)
ちょっと頭をひねればこの設定があるとわかったかもしれないのに。(^^;


ちなみにIEでは5.5あたりから、URLをUTF-8でエンコードする設定が可能になったような記憶がある。なので、普通IEを使っている分にはそんな問題はなかったわけで。
posted by touji at 22:46| Comment(3) | TrackBack(0) | ウェブブラウザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは,bloggerってトラックバック機能がないんです。不思議ですね。
 それはさておき,urlエンコードを強制的にUTF8にしてしまうと,UTF8以外で構築しているサイトでは困ってしまいますので,一長一短という感じがします。
 1.1での実装で,ローカルリンクは文字コードベース,外部リンクはUTF8というエンコード方法を取ってらいたいなぁ。
Posted by OpenCage at 2005年06月19日 08:15
ここSeesaaブログのエンコードはShiftJISになってます。(たぶん書いている人も変えられません)
Firefoxまとめサイトはエンコード、URLエンコード共にEUC-JPのようです。

だから、ここからFirefoxまとめサイトのどこかにリンクを貼った時に、ステータスバーにURLをリンク先の意図通りにEUC-JPで表示させるにはFirefoxに何か特殊な仕掛けが必要そうです。逆にそこまでブラウザで実装する必要ないとも言えるかも。
(Firefoxの場合はextentionで強引に何かを実現する事もできますし。)

URLの途中に文字コード指定を挿入できればよいのかもしれません。例えば、ノリ的に
***.jp/?encode=ShiftJIS/%xx%xx%xx%xx
のような感じの表記で。そんなRFCでもあったらいいんですけどねえ。。。(上の場合は全角2文字がURLの最後にぶら下がっているイメージで)
Posted by touji at 2005年06月19日 23:57
ぐっじょぶ(ノ゚Д゚)ノシ★ http://l7i7.com/
Posted by 素人です at 2012年04月02日 09:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4245290

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。