2005年06月10日

そういえば、そろそろノムヒョンがアメリカに行く頃かと・・・

そう思って朝鮮の新聞社に行くと、記事がありました。
「記事入力 : 2005/06/09 18:45」との事。

盧大統領夫妻がワシントン到着 韓米首脳会談へ(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/06/09/20050609000067.html

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は米国を実務訪問するため、9日午後、権?淑(クォン・ヤンスク)大統領婦人とともに出国し、10日未明ワシントン(以下韓国時間)に到着した。

 盧大統領は11日未明、ホワイトハウスでブッシュ米大統領と首脳会議を開き、北朝鮮の核問題の解決策と韓米同盟の再調整問題を論議する。首脳会議は昼食会を含め、およそ2時間に渡って進められる予定だ。両首脳は会議後、メディアに対して結果を説明する。

 両首脳は、北朝鮮の核問題を外交的交渉を通じて平和的に解決するという原則を改めて確認したうえで、北朝鮮が6か国協議に復帰する場合とそうではない場合に備え、多角的に対策を論議するものと見られる。

 今回の首脳会議は、昨年11月20日のチリ首脳会議以降6か月ぶりのことで、盧大統領就任以来、合わせて4回目だ。盧大統領は首脳会議の後、別の席でスティーブン・ハドリー大統領補佐官(国家安全保障担当)と会見し、11日帰国する。

ワシントン=辛貞録(シン・ジョンロク)記者 jrshin.chosun.com

あのぉ・・・今ちょうど10日 0:30(日本時間)なんですが。
「10日未明ワシントン(以下韓国時間)に到着した。」って、未来の話を過去形で語るなよ。w

昼食会を含めて2時間だそうです。当初の話と比べてちょっと伸びたかな?
さて、どうなることやら。
posted by touji at 00:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治、歴史など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

韓国の反日・反米感情
Excerpt: 最近の韓国は、私のような平凡な日本人からみても異常に思えます。 私と同世代の婦人たちはヨン様とか大騒ぎで、韓流ブームを引っ張っています。 反日デモをしようが、竹島で太極旗を建てようが、 感情表現が豊か..
Weblog: 不熟な団塊世代の主張
Tracked: 2005-06-11 10:09
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。