2005年08月15日

東京神社巡りの1日

日記を書くのがずいぶん久々になってしまいましたが・・・
昨日14日、私用で東京に行ってきた帰りの日に神社巡りで暑い中歩いていました。

簡単に書くと、新宿中央公園>明治神宮>靖国神社>東京駅というコースだったのですが、いやあ半端じゃなく大変でした。(とゆーか、考える時点でアホかという話がw)

実際の歩いた距離は若干寄り道しているので、20Kmに達していそう。距離はPC用のとあるソフトでなぞった経路を自動計算してくれるので、比較的楽に正確な距離が算出できるようになりました。便利になったものです。

そんな距離を帽子なしで歩くのは自分でもどうかしているとは思うもののw、途中のコンビニでペットボトルのお代わりを繰り返しながら無謀なコースを完走・・・じゃなくて完歩。
とにかく汗をかいたので、500mlペットボトル6本かもっと費やしたかもしれない。
コンビニの存在は偉大だと思った1日。

所々立ち寄りながらにしては20Kmを歩くのに真昼の6時間半かかったのは早いのか遅いのか、いまいちよくわからず。
昔々東海道五十三次を歩いた人々は途中のわき水とか井戸水、あるいはお茶屋で水分補給したのだろうかと。
(そういえば先日杉浦日向子さんが亡くなられたというニュースはショックでした。まだお若いのに・・・。そういえば、確か昨年は歌手の岡崎律子さんも同じくらいの年でお亡くなりに・・・。)
東海道五十三次って普通歩いて14日かかったというのだが、仮に550Kmとすると1日で40Km歩くのか・・・。昔の人ってすげえ。でも、木陰を歩く距離は長かったのかな。


今日のコンディションは、5年くらい前に博多で天神の交差点から福岡ドームだったか博多ドームだったか(今は怪しげな会社の名前を冠しているかもしれないドーム球場)まで午前中を費やしてとんでもない暑さの中を歩いた時よりはマシでした。あの時はあまりに暑くて水分補給は充分してても熱中症になりかけたので、そのためドームから福岡タワー(海のそば)までは近いのにバスで行った記憶が。


もちろん、明治神宮も靖国神社もちゃんとお参りしてきました。靖国は人も多かったし、報道陣のカメラも多かった。明日(というか既に今日)が最大の山場ですね。

それはそうとして、体が痛い。足も痛い。
さらに道すがら写真をたくさん撮ったものの、枚数が多すぎて編集する気力なし。(^^;
年かなー?
posted by touji at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5905442

この記事へのトラックバック
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。