2005年03月08日

OpenOffice.org 2.0 Beta (リリース候補)

これもリリースされているので、記事へのリンクをば。

http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/03/07/010.html
「「OpenOffice.org 2.0」日本語版ベータ」 (MYCOM PC WEB 3/7)

ダウンロード先は次。
http://ja.openoffice.org/download/2.0beta/
OpenOffice.org 2.0 Beta (リリース候補) ダウンロード

一部記事で「ベータ」とだけ書いてあるようだが、今回の発表はベータ「リリース」の一歩手前のベータ「リリース候補」。たくさんテストして大きな問題がなければ、2週間後あたりに「候補」の文字が取れて、ベータ版になるらしい。

OpenOffice 1.1.4が入っているPCに2.0bcを追加インストールして再起動すると、タスクトレイに両方のクイック起動が入っていたりする。(安全のために M$ Office の関連づけは変更しないモードでインストールしてます)

そもそも個人では Excel/Calcしか使ってないけど。
そういえば、OpenOffice 2.0は、M$ AccessやPowerpointに相当する機能まで入っているので、誰か試せ〜。(^_^; (Access相当のBaseが新機能っぽい)
posted by touji at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

Windowsアクティべーション、割と現実解だった

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20081027,00.htm
Windowsのアクティベーション変更、正規版ユーザーには影響なし

「このプログラムではPCメーカー大手20社に対して、出荷前にすべてのシステムでWindows XPをアクティブにしておくよう求めている。」
ということは、次のWindows(Longhorn)では、WinXPと両方出荷時にインストールしておいて、ユーザが使うOSをどちらか選択するということがなくなるのだろうか?

「もし顧客がOSの再インストールを余儀なくされた場合も、OEMの用意したリストアディスクを使う限りは、アクティベーションが自動的に行われる」
なんだ、そういう時はネット経由でデータやりとりするんだ。
posted by touji at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

松下特許問題の対応で一太郎の修正プログラムをリリース

松下特許問題の対応で、ジャストシステムが一太郎の修正プログラムをリリースした。
以下の記事。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0301/just.htm
ジャストシステム、一太郎/花子のアイコン変更モジュール
〜松下と係争中の特許問題対策の一環

ジャスト的には対応必要、でも裁判の決着がつくまではユーザにとっては不要の長物。
強制ダウンロードさせられるわけじゃありませんから、黙ってスルーで。

そういえば、一太郎2005は先日買いました。まだ2004から入れ替えていませんが。
ちょっとためらう原因というのは、そのうち気にしなくなると思うのだけどw、書き屋のための変換辞書 for ATOKに書いてある、「ATOK2005ではシステム辞書の内容をテキスト出力することができなくなりました」ということ。政治的な理由ですかね。どうなんでしょうね。
posted by touji at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本発分散コンピューティング cell computing βirth

昨日Einstein@Homeについて書いたのだが、
今日はcell computing βirthという分散コンピューティングに関する次の記事が出ていた。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/03/01/6655.html
NTTデータ、テレビアニメを分散コンピューティングで制作するプロジェクト

cell computing βirthでは、他に遺伝子関係のプロジェクトが2つ走っているらしい。ここの統計情報のページによるとメンバ数が 2月22日に417人だったのが2月28日に567人と急速に増えている。つい最近始まったのかな?
posted by touji at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

Einstein@Home

そういえば、物理学方面で分散コンピューティングのプロジェクトが始まるという話を先日見たのを思い出した。この20日に出てきたこの話だ。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=05/02/20/079201&topic=74&mode=thread
Einstein@home公式にスタート

観測データから重力波を探し出すためのプロジェクトらしい。
この話について以下が詳しいようだ。

http://www.einstein1905.info/einstein/2005.html
2005年は世界物理年 World Year of Physics

アインシュタインによる現代物理学の幕開けから100年になるんですか。へえ〜
で、そのページからリンクしている 今週の「Einstein@Home」(2004/3/8付) に今進行中の分散コンピューティングについて触れていた。以前自分のPCで実行させたことのある SETI@Home の他、UD Agent、Folding@home、Cryptographic Challengesなどがあるんだな。もっと詳しいページもあるらしいので、知りたい人はリンクを辿れ。

興味のある向きはどうぞ。
私は各種MMORPG動かしながらなので、面倒で。興味ないふり。w
posted by touji at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

今後WinXPの再インストールにはM$への電話連絡が必要になります(呆)

http://www.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0502/25/news075.html
Microsoft、ネット経由の製品アクティべーションを中止へ

WindowsXPの再インストールには電話でライセンス番号の確認が必要なんですか。M$日本のカスタマーサポートの電話はなかなかつながらないという話なのに。
アメリカだと電話でもつながるということか…。きっとそうでもないんだろう。客の足下を見た対応だとしか言えないな。

記事では28日から20社が出荷しているWinXPプリインストールPCについて対象になり、今後広げるということらしい。地域については言及されてないが、希望的観測は無意味だろう。


(以下、2/28 22:30追記)

セキュリティホール memoに以下の記事が載っていた。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/NEWS/20050225/1/
マイクロソフト,「ネット経由のアクティべーションを中止」報道を否定
posted by touji at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

VB2005のVSAPI検索エンジンアップデート方法:2月28日まで待てない人向け

トレンドマイクロのウイルスバスター2005の手動アップデート方法が
公式ページを見ただけではさっぱりわからないので、
ちょっと調べてみて、インストールしてみた。
(この記事の賞味期限は2月28日まで。多めに見ても3月3日までだ)

以下長い文章になるので、「続きを読む」以下に書く。

続きを読む
posted by touji at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

今月(2005年2月)のWindowsアップデート

この9日にM$が発表したWindowsのセキュリティアップデート

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms05-feb.mspx
2005 年 2 月のセキュリティ情報

12件もある。毎度多いな。
とは言うものの、昔はこんな事を気にもとめなかったM$が精力的にセキュリティホールをつぶしにかかっているというのはよいことではある。(もっとも、非難の声があまりにも多くなったから真剣に取り組むようになったのだろうと思うので、特に褒めるつもりはないが…)

それに、元の品質が低いのもどうにかしてほしい所ではあるが。Office系も。

私はウイルスよりもWindowsのサービスパックアップデートの方が恐ろしいと考えている。だからXP SP2の適用も未だしていない。
アンチウイルスソフトのパターンファイル更新は手動だけどまめにしているし、怪しいウェブサイトには行かない、通常使うブラウザをIEにしない、怪しいメールの添付ファイルは開かないなど、それなりに気をつけているつもり。(なお、IE以外のブラウザを使うと絶対安全と言う事ではないので念のため)

Windowsのアップデートがどう恐ろしいかというと、ウイルスに感染するパターンはある程度予想がつくが、Windowsを更新して動かなくなるパターンは予測がつかない、ということに尽きる。

しかし、そろそろXP SP2もこなれてきただろう時期ではあるし、XP SP2を適用している事がそろそろ当たり前という感じになってくる気がしてきた。また毎月(だっけ?)のセキュリティアップデートがこうも多くなってくるとXP SP2の適用を先延ばしにする事があまり得にならないような気もしてきたし。それで、自分のPCにXP SP2を適用することにした。

ファイルのバックアップとかも含めて、これから作業をする。
Windowsがクラッシュしませんように(ぱんぱん)

その前に参考記事はこのへんかな。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2005/02/10/6431.html
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/02/09/007.html

http://slashdot.jp/security/05/02/09/0732217.shtml?topic=110
ここを見ると、ドラッグ&ドロップで若干の不具合が発生する場合があるらしい。


それから、M$製の各種プログラムのサポート期限を書いてある次のページがあった。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=fh;JA;lifesupsps
M$の「サポート対象サービス パック」

おや、Office XP SP2 (SP3が最新) って、2005/3/9でサポート終了だって。
Officeは個人でほとんど使ってないので、SP当てた記憶がないぞ。w
追記:
posted by touji at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

(あえて)松下アイコン特許問題

あの話がニュースになっていたのは既に何日か前の話ではあるけれども、記録しておく。

一太郎のヘルプアイコンに関して松下がジャストを訴えた裁判についてのまとめ的ページ

http://miuras.net/matsushita.html
松下電器産業製品不買運動

ここの逆リンクページをたどると、松下の特許は本来認められるものではないことがいくつも見つかりそうだ。例えば、http://d.hatena.ne.jp/shiomaneki/20050203/p1ではMacのSystem6という先行事例があると指摘しているし・・・。

この件については不買運動のページにあるように、松下が価値のない特許を振りかざすことによる害が大きすぎると思える。
そんな松下の製品は極力買わないようにしようと思う。最近この会社についてイメージダウンする理由がいろいろあったけど、この件でついにトドメを刺してしまった感じ。

Windows上で日本語入力するためのフロントエンドプロセッサ(FEP)って、もはやM$製ソフトに対抗できる製品はほとんどATOKしかない状況なのに。ATOKなくなったら、チャットすらつらくなる。M$の変換はとにかく馬鹿でストレスがたまる。
訴えた対象は一太郎だけど、本当に一太郎の出荷停止なんで命じられたらATOKの開発(やメンテ)にも響くよな。

もっとも、ジャストシステムとしては、とりあえず松下特許に抵触しないようにするパッチをリリースするんだろうけど。
そういえば、一太郎2005の発売って今日だったな。昨年買ったので、本当は今年は買うのをスキップするつもりだったんだが、さてどうしようか。
posted by touji at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お気に入りリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。